ニキビが出来にくくするためにした事

私が学生だった時に悩んだのは、やはりニキビでした。
おでこはもちろん、首や背中にできたりした時はすごく悩みました。
顔は毎日洗顔したりもしましたが、効果があまりありませんでした。
ある日おばあちゃんが「石けんで顔を洗うのが一番いい」と言っていたので、実際にしばらくやってみました。
すると、徐々にニキビが減っていきました。自然なものだけで作ってある石けんの方が、肌には優しいから・・・とのことでした。
確かに、化学薬品がたくさん入ったものよりは安心かもと、今も洗顔は石けんでしておます。
後、野菜をなるべくとるようにしたり、ビタミン剤をちょっと飲んでいます。
ビタミン剤を飲むようになってから、ニキビができたとしてもすぐに治るようになった気がします。

背中や首のニキビは、髪の毛が長いのをそのまま降ろしたままにしていたからだと思います。
髪の毛を縛ったり、短くしたらできなくなりました。
紙を切るのが嫌だったらなるべく紙と皮膚の間に空気を入れてあげて湿気がこもらないようにするのがいいと思います。

ニキビは、潰したりすると後が残ってしまうことが多いのでなるべく触らないようにするのが一番ですね。
私は潰したりしてしまい跡が残っているのが今更後悔しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です